トップ  >  お知らせ・情報  >  ながの環境エネルギーセンターへのごみの持ち込みについて

ながの環境エネルギーセンターへのごみの持ち込みについて

 

 新しいごみ焼却施設『ながの環境エネルギーセンター』が平成31年3月1日から本格稼動となります。

 ながの環境エネルギーセンターへ持ち込むことができるごみは、以下の市町村から排出された可燃ごみ(一般廃棄物に限る。)です。それ以外は、既存の施設へ持ち込んでいただくようになります。

 

○長野市(ただし、豊野地区は平成31年4月1日から)

○須坂市

○高山村

○信濃町

○小川村

○飯綱町

 

 なお、長野市清掃センター(平成31年4月1日から長野市資源再生センターへ名称変更)へ持ち込む不燃ごみ、資源物及びプラスチック製容器包装についても、搬入車両の出入口がながの環境エネルギーセンターとなります。
 

 受付時間

 

  午前  午後
月曜日から金曜日

8時30分から11時30分

  1時から4時30分
土曜日 8時30分から11時30分   受付していません
日曜日・祝日 受付していません   受付していません

 

※平成31年度受入日カレンダー(PDF:61KB

 土曜日は混雑しますので、できるだけ月曜から金曜の持ち込みをお願いします。

  

【持ち込みに関する問い合わせ先】

ながの環境エネルギーセンター

TEL:026-222-5301

 

 ごみを持ち込む際の手続き

 ごみを持ち込む際は、受付にてごみ焼却施設搬入申込書を提出していただくこととなります。申込書は受付に用意してありますが、事前にダウンロードの上、太枠内を記載してお持ちいただくと受付手続きがスムーズに行えます。

 

 【様式第1号】ごみ焼却施設搬入申込書(PDF版:85KB)

 【様式第1号】ごみ焼却施設搬入申込書(Word版:25KB)

 

 ≪注意事項≫

(1) 排出市町村確認のため、運転免許証など本人確認のできるものをお持ちください。

(2) ごみを入れる袋は、中身の確認できるものを使用してください。

※各市町村の指定袋で持ち込みされた場合も、処理手数料が掛かります。

処理手数料:10キログラムまでごと160円

例)5キログラム ⇒ 160円

  15キログラム ⇒ 320円

 

【一般廃棄物収集運搬業者向け】ながの環境エネルギーセンターへの搬入申請について

 

 

 住宅火災で燃えてしまった家財道具の処分等、処理手数料を免除できる場合がありますので、持ち込みされる前に長野広域連合環境推進課(電話026-213-5300)へご相談ください。処理手数料の免除申請には「ごみ処理手数料減免申請書」と証明書の提出が必要になります。

 

 【様式第4号】ごみ処理手数料減免申請書(PDF版:89KB)

 【様式第4号】ごみ処理手数料減免申請書(Word版:28KB)

 

≪関連リンク≫

ながの環境エネルギーセンターホームページ