トップ  >  業務内容  >  老人福祉施設の運営  >  特別養護老人ホーム  >  特別養護老人ホーム杏寿荘

特別養護老人ホーム杏寿荘




より大きな地図で 特別養護老人ホーム杏寿荘 を表示


基本情報



  • 〒387-0004千曲市大字倉科79番地

  • TEL.026-273-4350

  • FAX.026-273-4406

    所長名:高松雄一

  • 入所定員70人

  • ショートステイ入所定員4人

  • 交通手段:しなの鉄道屋代駅下車同駅からタクシーにて約7分(3.8km)又は、長野自動車道更埴インター経由、国道18号線粟佐経由、県道(5.0km)

     


運営の方針


介護保険制度の精神を遵守し、安全で快適な老人福祉施設として個人を尊重し、利用者の立場にたった気配りで、優しさと思いやりのある暖かな処遇に努めています。

また、家族をはじめ地域住民、小中学校生徒や保育園児、一般ボランティアとの交流を積極的に進め、心のケア向上にも努めています。


施設からのメッセージ


千曲市森・倉科地区に広がる杏の里にあり、春にはひと目十万本といわれる杏の花が咲き匂い、近くにはチューリップ園や熱帯植物園、そして県立科野の里歴史館等観光施設も多くあります。

また、施設からは北アルプスや戸隠連峰等の美しい山々が眺望できる静かな環境に立地しています。

なお、当荘の風呂は昔から倉科温泉を湯源とする天然温泉で、ゆったりと楽しい入浴ができることが特徴です。


年間行事



  • 4月入所者懇談会、観杏会、杏チューリップ等お花見荘外散策

  • 5月中華バイキング(専門店出張)、地域ふれあいの集い参加、希望外出、喫茶会

  • 6月荘内避難訓練、風船バレー大会、希望外出

  • 7月七夕まつり、入所者健康診断、宿泊希望外出、入所者懇談会、喫茶会

  • 8月盆踊り花火大会(地域交流)、地域防災会議、希望外出

  • 9月敬老祝賀会、地域ふれあいの広場参加、夜間総合防災訓練、希望外出

  • 10月運動会、入所者レントゲン診断、荘内大掃除、入所者懇親会、希望外出、喫茶会

  • 11月お好み食べ物会、焼いも大会、荘内消火訓練、希望外出、喫茶会

  • 12月クリスマス会、餅つき大会、年忘れ会、入所者懇親会

  • 1月新年ゲーム大会、どんど焼、まゆ玉物づくり、入所者懇親会、喫茶会

  • 2月節分豆まき会、寿司バイキング、のど自慢大会

  • 3月ひな祭り、彼岸法要、入所者懇談会、喫茶回

  • その他誕生会(毎月)、ボランティア交流会(毎月)、ビデオ映画会(随時)




毎日のくらし



  • 入浴回数

    • 一般浴週2回、機械浴週2回、夜間一般浴希望者毎夜



  • 食事時間

    • 朝食7:30、昼食12:00、夕食18:00



  • クラブ活動

    • 詩吟クラブ、読書クラブ、絵画クラブ、園芸クラブ、手芸クラブ、音楽クラブ、カラオケクラブ、運動クラブ、訪問ボランティア指導クラブ(カラオケ、日本舞踊、朗読等)




その他



  • 踊りと花火大会の楽しい一コマ

    • 毎年8月、杏寿荘前庭広場では櫓太鼓が鳴り響き、地元倉科地区育成会児童の皆さんをはじめボランティアの皆さんが大勢参加され、楽しい交流会がはかられています。



  • 毎月の誕生会

    • 誕生会には杏保育園園児のみなさんや、日本舞踊の皆さんが毎月訪問され、遊戯や踊りでお祝いをして下さいます。



  • 運動会での玉入れ風景

    • 赤組と白組にわかれ、大玉送りや、玉入れ、綱引、そしてパン食い競争などが楽しく、行われます。また、風船バレー大会も楽しみのひとつです。



  • クラブ活動の一コマ

    • 手芸、音楽、詩吟、絵画、読書、園芸、運動、カラオケ、朗読等のクラブ活動が楽しく盛んに行われています。